Service Science

弊社が取り組んでいる社会的貢献活動

あしなが育英会

あしなが育英会の「遺児と共に歩む」運動は、1967年に始まりました。
名も明かさず、そっと遺児を支え続ける
アメリカの小説『あしながおじさん』(ジーン・ウェブスター著)
物語そのままに、遺児を思い、共感した「あしながさん」の無償の愛で、
6万人以上の遺児が進学の夢をかなえ、「感謝」と共に力強く社会に
巣立っていきました。
エクスプローラーコンサルティングは微力ながら、
遺児にとって、「進学支援」と「心の支援」を応援し、
遺児自らの「自助・自立」を強く願っています。

image