Our Service

事例紹介:リフォーム事業

「取り組みの背景」について

現在のリフォーム市場は拡大傾向にありますが、営業人材の確保が非常に難しい状況です。これまでは採用や増員等により業績を伸ばすことができましたが、異業種や他部署出身者も多く営業活動に関するスキル不足が見受けられます。女性人材については、産休後の時短勤務の就業制度も未だ確立されていません。又、他業界から新たに参入する企業も多く市場競争も厳しさを増しています。これからは、営業組織全体と人材における生産性向上が喫緊の課題といえます。近将来は、住宅業界の主力事業としてスポットライトを照らすべく大手の新築事業と同様の、体系的な教育育成が必要不可欠です。

「期待できる効果」について

リフォーム営業人材が今まで教わる機会の無かった営業活動の生産性について、量の確保だけでなく質の向上も含めて体型的に学んで実践することできます。これまでにおいては顧客の依頼に応える設備交換等が活動の大半を占めておりますが、住宅を詳細に診断し様々なニーズやウォンツを聞き総合的提案を行えるようになります。又、複雑な減税制度や助成金制度を理解してご案内できるようになることで、早期段階の信頼獲得に繋がりリピートやご紹介も増大します。結果として、受注件数及び受注単価の拡大、事業の発展が期待できます。更に、次期マネジャー候補育成と更なる事業拡大やサービス拡充もご支援致します。

事例紹介:リフォーム事業
Page top
モバイル表示